代表者 ごあいさつ

 はじめまして、公認会計士・税理士の藤田正男と申します。

 このたびはホームページにお越しくださり、ありがとうございます。

 私の簡単なご紹介をさせていただきます。

 私は、大学を卒業後、一般企業で経理業務に携わってまいりました。
 
そこで会社が営業活動を通じて社会に貢献し、利益を上げていく過程を経理業務を通して学びました。会社の数字をみるといろいろなことが分かってきます。
「このサービスはコストを掛けすぎてしまっているな。。。」
「費用を削減していかないと厳しくなってくるな。。。」
「このサービスの需要は少ないな。。。
何が原因なのだろうか?広告宣伝が少ないからなのか、ターゲットを見間違えているからなのか?」等
 様々な問題点や疑問点が浮かんできます。

 経理業務を通じて問題点や疑問点を考えていくうちに、いったい他の会社はどのようなサービスを提供して営業活動をおこない、利益を獲得しているのかということに非常に興味が湧いてきました。経理業務の内容をより詳しく理解したい、会計に関する知識をもっと身につけたいと思い、簿記の勉強を始めました。


 簿記2級、1級と合格した後、将来は様々な会社で会計・税理業務のサービスをおこなっている税理士になりたいと思い税理士試験の勉強を始めました。ちょうどそのころ会社に会計・税務顧問として税理士の方が来て、会計・税務の助言、相談をしている姿をよく目にしていたので、将来はあのような税理士として活躍できたら良いなと思っていました。
 税理士試験の勉強を始めてから1年ほど経った後、知り合いの公認会計士の方と話す機会があり、公認会計士とし大会社の会計監査の業務に携わることも将来、独立した時にその経験を活かすことができるのではないかと思い、公認会計士を目指して勉強を始めました。


 数年間の試験勉強の後、公認会計士試験に合格し、大手監査法人に就職しました。
監査法人では、製造業、流通業、物流業、運送業等様々な業種、規模の会計監査や公益法人や独立行政法人等の会計監査に従事し、省庁別財務諸表の作成やアドバイザー業務に従事しました。
 その後、今まで様々な業種・規模の企業における会計業務で得た知識や経験を、今後は中小企業の会計・税務支援をしていきたいと考え、平成25年に独立して当事務所を設立いたしました。
 現在は中小企業や個人事業主の皆さまに会計・税務業務をご提供しているほか、新規開業・新設法人設立支援、創業融資の支援等を行っております。


 品質の高いサービスを比較的低料金でご提供するよう努めていますので、公認会計士・税理士をお探しでしたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

略歴

藤田正男公認会計士・税理士事務所

  代表 藤田正男

 

略歴

  1997年 法政大学経済学部経済学科卒業
      テレビ番組制作会社へ就職 経理業務に従事
 
  2007年 有限責任あずさ監査法人に入所
      製造業、物流業、流通業、鉄道業等、数十社の会計監査に従事
      公益法人、社団法人、独立行政法人等の十数社の会計監査に従事

  

  2012年 有限責任あずさ監査法人を退社

 

  2013年 藤田正男公認会計士・税理士事務所を開設

資格

  公認会計士(登録番号:26585)

  税理士  (登録番号:122949)

  簿記1級

 

趣味・特技

  スポーツ観戦(サッカーは特に好きで、人が変わってしまうので困ります)

  近所の散歩

  早寝早起き

▲このページのトップに戻る